メンズエステの利用でリフレッシュを求める

メンズエステの利用でリフレッシュを求める

全国的に小さな駅前などでもメンズエステという看板を多く見かけるようになり、個室でエステシャンから性的なサービスを受けることができます。
シャワーを完備している店舗型も多いですが、最近では派遣型としてメンズエステを経営しているお店もあります。
女性は風俗嬢ではなく、メンズエステではエステシャンと呼ばれており、マッサージのテクニックを持っている人がサービスをしてくれます。
全く未経験のエステシャンの場合、マッサージで満足出来ないケースもありますが、本物のエステシャンの場合驚くほどの快楽を味わえます。

 

メンズエステではソフトなサービスがメインとなりますが、在籍をしている女性はヘルスなどと比較をして高い容姿レベルの女性が多くなっているのが大きな特徴です。
デリヘルタイプでしたら、一緒にバスルームに入ってくれ、トップレスや全裸でのマッサージもオプションで付けることも出来るケースが多くあります。



メンズエステの利用でリフレッシュを求めるブログ:12月07日

夫が、突然「家庭菜園の作り方」という本を買って来た。
自慢じゃないが、
水仙とチューリップの区別もつかない人である。

「大丈夫?」との奥さんの心配をよそに
猛烈な勢いで裏の荒地の草を引っ込抜き、
石ころを拾い、野菜の土を山のごとく買込んで来て、
あっと言う間に家庭菜園を完成させた。

我が家には、
小一の息子を筆頭に、幼稚園年長の長女、二才の次女と
三人の子どもがいる。

三人共、菜園造りを実によく手伝った。
そして上の二人は父親に連れられて、
自分が植えたい野菜の苗を買いに行った。

一人に一株ずつ、
スイカ、ピーマン、ミニトマトにとうもろこし。
自分の名札を立てんばかりに大事そうに、
自分で選んだ野菜の苗を植える。

子どもたちは目を輝かせ、
父親を尊敬の目差しで見上げる。
こんな時の夫は、やたらとカッコイイ!

毎日、
せっせと子どもと一緒に水と愛情を注ぎ、
帰宅すると一番に野菜畑を見に行く夫…

あたしも生ゴミを土に埋め
「早く大きくなあれ」と声をかける。

家族みんなの期待に立派に応え、
すくすくと成長した野菜の苗たちが花を咲かせ、
やがて小さな実をつけ始める。

子どもたちには、
「まだ採っちゃだめよ」と言い聞かせながら、熟すのを待つ。

ミニトマトが宝石のように真っ赤な実をつけ、
ピーマンもピッカピカに輝いている。

子どもに収穫を任せ、食卓にのせると…

息子は、
「野菜の中で一番好きなのはミニトマト」とほおばり、

娘は、嫌いなはずのピーマンを口にした。

二才の娘も、
我が家で採れた野菜と知ってか知らずか、
びっくりする程ミニトマトを次々と口に押し込む…

ホーム サイトマップ